受験GYMの5つのサービス

【受験GYMの5つのサービス】

《1》志望校と現在のレベル、使用している参考書に合わせた、一人ひとりの為の年間学習計画を作成します。

①自分にあったレベルの参考書や問題集はどれか。

②それぞれの学習内容をいつまでに、何周、どの程度まで完成させればよいか。

様々なデータを元に「これさえやれば志望校に合格できる。」という学習プランを受験GYMが提案いたします。

行き当たりばったり「今日は何を勉強しようかな〜」と考えながらでは、無駄が多く時間もかかり、毎回考えるのが大変で途中で投げ出してしまいがちです。

「何をしていいかわからない」「なんとなく、これをやっている」では合格しません。

■勉強法や学習計画に無駄な時間を使わせません!「やることは決まった。あとはやるだけだ。」

年間学習計画

《2》勉強しかできない環境。大学受験生専門の自習スペース

受験までにやることがきまり、「さあ勉強しよう!」しかし、、、SNSが気になる・・・、「ちょっと休憩」と始めたゲームが止められない・・・。

受験生なら誰もが一度は経験することです。「そんなの自分が悪いんやん」と言ってしまえばそれまでですが、人間の感情はそこまで合理的では有りません。自分がサボったことによる計画頓挫が精神的に最も辛く、結果的に心が折れてしまう。これが大学受験で最も頻繁に起こる挫折です。

受験GYMでは、挫折を未然に防ぎます!大学受験のためだけの自習スペースをで「勉強しかできない」環境を。

「サボらない」ではなく、「サボれない」。

人間の意思の力は弱く、有限です。意思の力は極力使わず、環境と習慣の力によって、自分の行動を変え、結果を変える。結果を出すための様々な研究より、大学受験予備校「受験GYM」は、環境にコミットいたします。大学受験GYMの自習環境

《3》毎週のテストと学習マネジメントで、自分にピッタリの学習法や、自己管理スキルが身につきます。

同じ時間勉強しても、その完成度は人によって異なります。

これは目的意識の違いによって生じるもので、勉強している目的を正しく設定する必要があります。

■目的は「テストで得点できる実力を身につけるため」。決めた時間をこなすことが目的ではない。

「10時間勉強したわ〜」など、決めた時間を勉強することが目的になってしまうと集中しなくても目的を達成できてしまうので、完成度のクオリティが下がります。

■完成度のチェックテストで「机に座っただけ」を防ぎます。

チェックテストで合格しなかった学習内容は、なぜダメだったのか、どうすれば出来るようになるかを行動レベルに徹底的に落とし込み、次週以降の計画を立て直します。

勉強法があっていないのか、スケジュール管理やリスクヘッジが甘かったのか、ここでも意思ではなく、具体的行動の解決策を探し、実行し、検証するプロセスを学びます。

 

受験ジムの合格プラン②計画の運用。

《4》わからない時にわからないところだけ、教えてもらう。
オーダーメイド個別指導

自分の課題に合っていない授業を、合っていないタイミングで何時間受けても何の効果もありません。時間とお金が無駄なだけ。しかし何十年も粛々と無駄な合っていない授業を受けるだけの受験が続いています。

■受験GYMでは非効率、不合理を徹底排除。

自分にとって必要な時に、必要なところだけ授業を受けることができるので、無駄なく学習ができます。

■受験GYMはグループに神戸で口コミNO1の個別指導SSS進学教室を擁し、ハイクオリティ個別指導が自分のタイミングで受講できます

しかも映像授業は基本無料。映像授業に高額な費用を払うのは10年前まで。今は良質な映像授業が無料で見れる時代です。

無料映像とNO1個別指導の受験GYM

 

《5》圧倒的な情報量で受験戦略の立案を代行。
受験生は学力UPにつながる時間に集中できます。

総合選抜、公募推薦、共通テスト利用や併用、一般入試も2科目、3科目、5科目・・・学部によっても全然ちがうし、得点調整の制度もどうなってるの・・・?

大学入試は方式がありすぎでややこし過ぎます。

でも受験生はこれらの入試方式を第一志望だけでなく、併願校や滑り止めなど、実際には受験しない学校まで含めてちゃんと調べて戦略を立てて受験していかないと、学力があっても情報力の差で、自分にあった受験ができずに失敗してしまうという結果になりかねない。

結果、これらの大学入試情報を調べるのに多くの時間を使い、肝心の学習時間がなくなってしまう。

大学受験失敗のあるあるです。

受験GYMでは、これらの情報調査や受験戦略立案をすべて代行します。

受験生は学力アップにつながる時間だけに集中できます。

これだけ充実したサービスを格安で。

大学受験に合格するにかかった予備校代。いくらだろう?

一般的な予備校だと授業料として80万円以上。でも映像授業が無料の時代に、映像授業にそんなにお金をかける必要はありません。

受験GYMなら私立3科なら月額33,000円(税込)で受講できるので、夏休みまでの大学の学業の合間のアルバイトで返せます。

⇒料金表はこちら

 

自分が志望校の合格までにやるべき学習内容を知りたい方は、無料の受験相談&学習体験ご希望とお問い合わせください。

[contact-form-7 404 "Not Found"]